岡田コウ

女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?- 親の居ぬまの選択 その2 無料 試し読み

玄関先で発情した2人は

もう回りが見えず、

2人きりの世界に入り込む。

 

セックスがしたくて

我慢した気持ちを

爆発させるかのように・・・

無料試し読みは↓ここをクリック!

女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?- 親の居ぬまの選択 その2 ネタバレ

母親が扉を閉めた瞬間。

 

一気に感情の高ぶりを爆発させる。

着ている服を投げ捨て、

お互いの口を合わせる。

 

ヨダレが垂れているのなんて

気にもならない。

 

やっと二人きりになった嬉しさを

相手にぶつけるかのように

激しいキスが続く。

 

我慢できない兄は、

勃起したチンポを

妹の身体に擦り付ける。

 

もう腰の動きが止まらない。

 

それが妹のクリトリスに当たっていて

そのたびに身体がビクンと跳ねる。

 

そのまま我慢できずに

オマンコに勃起したチンポをあてがう兄に

妹はゴムを付けてないことを伝えた。

 

だが、そんなことを気にしている余裕もなく

そのまま妹の濡れそぼったオマンコにチンポを突っ込む。

 

玄関先で扉と兄に挟まれた妹は

身動きも取れない状態で、

後ろから大きいチンポをぶすりと挿入された。

 

ゆっくり動いてほしい妹の意見は

完全に無視され兄はパンパンと腰を動かす。

 

バックでオマンコの奥を刺激されている

その状態に喘ぎ声が止まらない妹。

 

子宮の奥まで届くチンポに

妹のオマンコはキュッと閉まってくる。

 

簡単にイってしまう妹。

身体を痙攣させ、ヨダレもたれ流れている。

 

兄はそのまま腰を振り続け

耳を舐め乳首を摘まむ。

 

新しい刺激も加わり、

声にならない声をあげ

潮を吹きながらイってしまう。

 

玄関を水浸しにした2人は

床にへたり込み乱れた息を整える。

このエロ漫画の続きは↓こちらをクリック!

女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?- 親の居ぬまの選択 その2 感想

次の一コマが一番心を奪われました!

 

『ここじゃ落ち着かないから布団いこっ』

 

あんな火照った顔でそんなことを言われたら

男はドキッてしちゃいますよね。

 

玄関先のセックスが終わったら

余裕が出てきたのか

色々な場所でヤリまくってました。

 

その時の妹の顔がヤバいくらい可愛いんです。

 

もうセックスに夢中って顔です。

あれは一人でいてる時に

思い出して興奮しちゃいますね。

 

初めは小さくて可愛い子だなって

感じに思っていましたが

完全に女でした。

 

これほど女の顔になるって

やっぱり凄いですね。

 

魅力満点でした。

もう汗と愛液で

身体中ベトベトで

それも卑猥で凄いんです。

 

当の本人たちはそんなこと

全く気にしてなかったですけど

あの表現も岡田コウさんは上手いですね。

無料試し読みは↓ここをクリック!